×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 






2ちゃんねる内に「大型の猟犬を公園内に野放しにしている人がいる」という趣旨のスレッドが出来る
何人かの有志がコロ兄さん氏のブログにコメントを寄せる。
いわゆる祭り好きの野次馬からの意味のない煽りコメントが多々あるものの、論理的に法的な根拠を示しながらコロ兄さん氏へ質問をしたり、建設的な議論を提唱したりする方も多く出てくる。
コロ兄さん氏がブログ上で「ブログへ批判的なコメントを寄せているのは、市役所の職員たち」と妄想を繰り広げる
ノーリード推進派のMt.Dog氏から以下のような助言がなされる
「物陰でコソコソとワルをしている知能の低いゴキブリは相手にしないほうがよいと考えています。前向きな発言はありませんから。後ろ向きで、くらく、ジメジメしていますね」
それに対してコロ兄さん氏は以下のように回答し

「掲示板からきた、裏でコソコソと人の悪口を言っているような人間は、最低ですね!
だから私のブログの内容など読まずに、あげあし取りに懸命のようです^^
コメントがこの程度の数ならチェックできますから、名誉に関わるような事は記事上に反映して行こうと考えています」

真面目な質問や、真剣に心配している方からのコメントにも一切返信をしなくなる。
コロ兄さん氏がなぜか警察に通報。
ブログに「警察に捜査依頼済み」という表記がなされる。
「警察は探偵ではないのに、捜査の依頼を受けるとはどういうこと?」というツッコミが多くなされる。
コロ兄さん氏、ブログ上で「躾の良い犬を、社会性の訓練や運動させるためにノーリードにする事は法律・条令に違反していない」と主張
それに対して「法解釈がおかしいのではないか」とツッコミを多くの方々が入れられるも、一方的に主張したまま黙り込